最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫)

  • 83 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 風野真知雄 .

    Download やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫) 無料で, 本の無料読書 やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  風野真知雄
    • レーベル:  祥伝社文庫
    • シリーズ名:  喧嘩旗本 勝小吉事件帖
    • 発売日:  2019年06月07日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681223509452
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    奇怪な事件を見事に解明! 快刀乱麻を断つ「座敷牢探偵」の爽快名推理! 座敷牢暮らしももうすぐ三年になろうかという、本所の無頼旗本・勝小吉。最近は悪友の早川又四郎にすら愛想を尽かされている。のちに勝海舟となる息子の麟太郎のあどけない笑顔に時には反省もするが、「ぶっかけ飯しか食わない男の変死」や「切腹した犬」などの怪事件を聞くや、俄然、その解決のために身を乗り出す。手柄を上げて、一刻も早く窮屈な牢屋から解放されたいのだ。はたして、小吉に僥倖は訪れるか……抜群の知力と笑えるほどの駄目さ加減が心をほぐす痛快時代推理。勝海舟の父の若き日の抱腹破天荒生活、ついに完結!

あなたも好きかもしれません

やっとおさらば座敷牢 喧嘩旗本 勝小吉事件帖 (祥伝社文庫) by 風野真知雄 ダウンロード PDF EPUB F2