最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫)

  • 45 読みたい
  • 96 現在読んでいるもの

発行元 柏てん .

    Download 京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫) 無料で, 本の無料読書 京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  柏てん
    • レーベル:  宝島社文庫
    • シリーズ名:  京都伏見のあやかし甘味帖
    • 発売日:  2020年02月06日
    • 出版社:  宝島社
    • 商品番号:  7225000002269
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ついに決意して町屋を出たれんげは、義経と弁慶を連れて平泉へと向かう。延長した京都滞在は楽しかった。けれど、虎太郎にはたくさん迷惑をかけてしまったし、東京でやるべき手続きもある。だから、仕方ないのだ。そんなれんげだったが、平泉でもあやかしに遭遇! 新たな受難に頭を抱えてしまうのだった……。

あなたも好きかもしれません

京都伏見のあやかし甘味帖 紫陽花ゆれて、夢の跡 (宝島社文庫) by 柏てん ダウンロード PDF EPUB F2