最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

羅城門に啼く

  • 50 読みたい
  • 1 現在読んでいるもの

発行元 松下隆一 .

    Download 羅城門に啼く 本 Epub や Pdf 無料, 羅城門に啼く, オンラインで書籍をダウンロードする 羅城門に啼く 無料で, 本の無料読書 羅城門に啼くオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 羅城門に啼く 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  松下隆一
    • 発売日:  2021年02月26日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008048021
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    世界初の小説が書かれた地に生まれた「第一回京都文学賞」受賞作。黒澤、芥川の『羅生門』に比肩する長篇!

    疫病が猛威をふるい、死臭にむせかえる平安朝の洛中で一生消えぬ傷を負い、人と世を呪って、盗みと殺しに明け暮れる若者がいた。空也上人に救い出され、生き直そうとした矢先、過去の罪に出くわし、悶え苦しむ。NHKドラマ「雲霧仁左衛門」などの実力脚本家が満を持して小説に挑み、罪と罰と生を問う重厚本格小説が誕生した。

あなたも好きかもしれません

羅城門に啼く by 松下隆一 ダウンロード PDF EPUB F2