最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書)

  • 87 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 後田亨 .

    Download 生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書) 本 Epub や Pdf 無料, 生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書), オンラインで書籍をダウンロードする 生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書) 無料で, 本の無料読書 生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  副島隆彦
    • レーベル:  幻冬舎新書
    • 発売日:  2019年03月27日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000404558
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日本の生命保険は客(契約者)の取り分(利益)が欧米に比べてものすごく小さいという話を聞いたのは、今から15年ほど前だった。しかし私はこの話を真に受けなかった。自分の生命保険の見直し時期が来て、「これまでの掛け金(保険料)の3倍の16万円を毎月お支払いください」と保険会社に言われるまでは。この25年間、毎月5万6000円を払い続け、ほとんど何も貰えない。保険料が払えなくなれば、払い込んだお金はほぼパーだ。一体、保険とは何なのか。その仕組みと、保険会社のいいようにされてきた経緯を詳らかにした“実録・私がバカでした”読本。

あなたも好きかもしれません

生命保険はヒドい。騙しだ (幻冬舎新書) by 後田亨 ダウンロード PDF EPUB F2