最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

昭和史の本質―良心と偽善のあいだ―(新潮新書)

  • 96 読みたい
  • 5 現在読んでいるもの

発行元 下重暁子 .

    Download 昭和史の本質―良心と偽善のあいだ―(新潮新書) 本 Epub や Pdf 無料, 昭和史の本質―良心と偽善のあいだ―(新潮新書), オンラインで書籍をダウンロードする 昭和史の本質―良心と偽善のあいだ―(新潮新書) 無料で, 本の無料読書 昭和史の本質―良心と偽善のあいだ―(新潮新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 昭和史の本質―良心と偽善のあいだ―(新潮新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  保阪正康
    • レーベル:  新潮新書
    • 発売日:  2020年04月24日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008044961
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「国民の九割強は良心を持たない」ーー芥川龍之介の言葉を裏付けるかのように、時流におもねる偽善は、軍人にかぎらず政治家や知識人、多くの大人たちにも見てとれる。三百万を超える犠牲者を出したあの戦争、敗戦とともに始まった戦後民主主義……日本人は、いったいどこで何を間違えたのか。近現代の名作に刻まれた一文を手掛かりに多彩な史実をひもとき、過去から未来へと連鎖する歴史の本質を探りだす。

あなたも好きかもしれません

昭和史の本質ー良心と偽善のあいだー(新潮新書) (新潮新書) by 下重暁子 ダウンロード PDF EPUB F2