最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

ユニクロ 疲弊する職場―週刊東洋経済eビジネス新書No.01

  • 85 読みたい
  • 66 現在読んでいるもの

発行元 中島隆信 .

    Download ユニクロ 疲弊する職場―週刊東洋経済eビジネス新書No.01 本 Epub や Pdf 無料, ユニクロ 疲弊する職場―週刊東洋経済eビジネス新書No.01, オンラインで書籍をダウンロードする ユニクロ 疲弊する職場―週刊東洋経済eビジネス新書No.01 無料で, 本の無料読書 ユニクロ 疲弊する職場―週刊東洋経済eビジネス新書No.01オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ユニクロ 疲弊する職場―週刊東洋経済eビジネス新書No.01 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 編集:  週刊東洋経済編集部,風間直樹,西村豪太,大谷紗江子,手塚智幸,茨木裕,小林由衣
    • 発売日:  2013年05月03日
    • 出版社:  東洋経済新報社
    • 商品番号:  4659100931001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


     急成長を続けるユニクロ。一方で同社ではサービス残業が常態化、うつ病の罹患率も高い。グローバル企業の実像を追った。編集部から ~あとがき~ ユニクロ(ファーストリテイリング)を記事にするにあたって、柳井正会長兼社長の著作を何冊か読み直しました。『一勝九敗』『現実を視よ』『成功は一日で捨て去れ』……。どれもとても面白い。論理的な思考、理知的な語り口、経営への情熱。正直、日本の経営者でここまで読ませる人は少ない。この企業の強さと独自性をあらためて認識しました。しかし、です。長時間労働の実態や上意下達の企業風土については経済ジャーナリズムとして、ぜひとも指摘しておきたい事柄です。日本発のグローバル企業になる可能性があるからこそ、読者や社会にこの企業の現状を知らせたい、そう考えました。なお同社はこちらの取材要望にきちんと対応してくださったことを明記しておきます。

あなたも好きかもしれません

ユニクロ 疲弊する職場 週刊東洋経済eビジネス新書No.01 by 中島隆信 ダウンロード PDF EPUB F2