最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫)

  • 37 読みたい
  • 71 現在読んでいるもの

発行元 支倉 凍砂 .

    Download 狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫) 無料で, 本の無料読書 狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  支倉 凍砂, 文倉 十
    • レーベル:  電撃文庫
    • シリーズ名:  狼と香辛料
    • 発売日:  2016年11月06日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4336376700300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    賢狼ホロと、湯屋の主人になったロレンスの“幸せであり続ける”物語が、ついに登場。ホロとロレンスが、温泉地ニョッヒラに湯屋『狼と香辛料亭』を開いてから十数年。二人はスヴェルネルで開催される祭りの手伝いのため、山を降りることになる。だがロレンスにはもう一つ目的があった。それは、ニョッヒラの近くにできるという新しい温泉街の情報を得ることでーー? 電撃文庫MAGAZINEに掲載され好評を博した短編3本に加え、書き下ろし中編『狼と泥まみれの送り狼』を収録!

あなたも好きかもしれません

狼と香辛料XVIII Spring Log (電撃文庫) by 支倉 凍砂 ダウンロード PDF EPUB F2

前巻からすぐ後ではない世界、この少し間を開けて久しぶりに味わう狼と香辛料という空気は、懐かしくもあり、そのままでもあり、なにかそれだけでも心が満たされます。基本何も変わっていない性格に、そして親としての2人に久しぶりに会えてほっとしました。短編集のため場面展開が急であったところもありましたが、主人公のハラハラをヨソに落ち着いて読めました。
狼と羊皮紙と同時期のお話。ホロとロレンスの衝撃のその後?が明らかになります☆