最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書)

  • 53 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 武澤秀一 .

    Download ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書) 本 Epub や Pdf 無料, ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書), オンラインで書籍をダウンロードする ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書) 無料で, 本の無料読書 ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  玉木俊明
    • レーベル:  ちくま新書
    • 発売日:  2018年06月22日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591217820100
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    第一次世界大戦前、イギリスを中心にヨーロッパは空前の繁栄を誇っていた。蒸気船が大洋を駆け巡り人や物資を運び、電信が普及、グローバリゼーションが急速に進展し、富がヨーロッパに集中したのである。また、この時期に人々の生活水準が上昇、市民社会が形成され、余暇も誕生した。しかし、そのような繁栄の裏には、搾取され続けた植民地と、奴隷にされた人々の犠牲があった。本書は、そのようなヨーロッパの光と闇の両面を描き出す。

あなたも好きかもしれません

ヨーロッパ 繁栄の19世紀史 ──消費社会・植民地・グローバリゼーション (ちくま新書) by 武澤秀一 ダウンロード PDF EPUB F2