最後に編集されたのは 管理者
17.11.2020 | 歴史

事大主義―日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書)

  • 81 読みたい
  • 95 現在読んでいるもの

発行元 小笠原弘幸 .

    Download 事大主義―日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 事大主義―日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 事大主義―日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書) 無料で, 本の無料読書 事大主義―日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 事大主義―日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  室井康成
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  事大主義ー日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」
    • 発売日:  2019年07月12日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4916311870001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    事大主義とは、強者に追随して保身を図る態度である。国民性や民族性を示す言葉として、日本や朝鮮、沖縄で使われてきた。本書は、福沢諭吉、陸奥宗光、柳田国男、朴正熙、金日成、司馬?太郎などの政治家や知識人を事大主義の観点で論じ、時代の変遷を描く。日本への「島国根性」という批判や、沖縄への差別意識はどこに由来するのか。韓国と北朝鮮の相剋の背景は何か。自虐と侮蔑が交錯した東アジアの歴史が浮き彫りに。

あなたも好きかもしれません

事大主義ー日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」 (中公新書) by 小笠原弘幸 ダウンロード PDF EPUB F2