最後に編集されたのは 管理者
24.11.2020 | 歴史

戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫)

  • 87 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 伊東 潤 .

    Download 戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫) 無料で, 本の無料読書 戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  木下昌輝
    • レーベル:  光文社文庫
    • シリーズ名:  戦国十二刻 終わりのとき
    • 発売日:  2019年09月27日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4486565170001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大坂夏の陣。劣勢に立つ豊臣秀頼は、一縷の望みをかけ自ら出陣することを決意する。だが、母の淀殿はそれを頑なに阻むのだったーー。衝撃の結末に息を呑む珠玉の傑作「お拾い様」ほか、山本勘助、今川義元、徳川家康ら名高き武将たちが死を迎える最期の二十四時間を、濃密に描く全六編を収録する。斬新な歴史解釈と鮮やかなどんでん返しに彩られた奇跡の作品集。(『戦国24時~さいごの刻~』改題)

あなたも好きかもしれません

戦国十二刻 終わりのとき (光文社文庫) by 伊東 潤 ダウンロード PDF EPUB F2