最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書)

  • 86 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 山名美和子 .

    Download 本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書) 本 Epub や Pdf 無料, 本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書), オンラインで書籍をダウンロードする 本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書) 無料で, 本の無料読書 本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山名 美和子
    • レーベル:  SB新書
    • 発売日:  2019年11月05日
    • 出版社:  SBクリエイティブ
    • 商品番号:  4524815602810
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    謎多き明智光秀の真実に迫る!


    2020年1月スタートの大河ドラマは、明智光秀を主人公にした『麒麟がくる』に決定。


    主演は現在の朝ドラ『まんぷく』で安藤サクラとのダブル主演が話題の長谷川博己。


    謀反人の代名詞のようなイメージが強い明智だが、確からしい文献資料が少なく、いまだに人物像が定まらない武将。そのため、どのような脚本になるのか歴史ファンの間でも話題となっている。


    本企画は、明智光秀の生涯を描き、本能寺の変に至った経緯(諸説ある)とその後の明智氏周辺について概説する一冊。近年あきらかとなった事実を踏まえ、“冷徹な謀反人”というイメージを覆すようなエピソードをもりこみ、明智像を描く。また、諸説ある本能寺の変の原因についても取り上げ、丁寧に考察を試みる。動乱の戦国を収束させ、平らかな世の実現を誰よりも望んでいた光秀の苦悩と真実に迫る。

あなたも好きかもしれません

本能寺前夜 明智光秀の苦悩と真実 (SB新書) by 山名美和子 ダウンロード PDF EPUB F2